キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

3.0 (22件のレビュー)

046-0593, 日本, 北海道, 余市郡, 赤井川村字常盤128-1   •  天気:    •   現地時刻:     •  電話: +81 (0) 135 34 7111  

3.0

キロロリゾート おすすめの過ごし方


 『キロロ』。1991年にその名前は、日本の北方先住民「アイヌ」の響きの美しい言葉をヒントに名付けられました。

四季ごとに、おもてなしの姿を変えて、訪れる人々をやさしく迎えてくれる大きな自然郷。

数日間は、身体を預けておきたくなるような「安らぎ」と「歓び」が、3万㎡につまっています。

北海道ならではの動物や鳥たち、季節ごとの花や実の美しさを競い合う自然の植物、そんな小さな発見も楽しみのひとつ。

 

 そして、何より充実の「ホテルライフ」。

客室の窓に映る、雄大な自然は、まるでキャンパスに描かれたよう。

 新千歳空港から車で約100分、札幌から約60分。JR小樽駅からは40分で別世界に。

冬は「世界屈指のパウダースノー」が、緑の季節には、北海道ならではの自然が、皆さまおひとり、おひとりをお迎えいたします。


お車でお越しのお客様におすすめ【夏編】

キロロオリジナル『ドライビングガイドBOOK』を持ってドライブへGO! 

新しい観光スポット「北しりべし」(小樽市・余市町・仁木町・古平町・積丹町・赤井川村)の魅力を、キロロ独自の切り口でご紹介。
ドライビングモデルプランも豊富なのでキロロのホテルを基点に1泊では巡りきれない魅力が満載!
「北しりべし」は、日本海の新鮮な魚介類や山間部の様々な野菜、北海道を代表する果樹園と豊かな味覚に恵まれ、マリンスポーツからスキー・スノーボード、トレッキングなどその季節ごとに海・山のレジャーが楽しめます。
さらに日本を代表するウィスキー醸造所やワイナリー、酒蔵とバラエティーに富んだお酒の文化、小樽に代表される歴史観光と、まさに北海道の魅力が凝縮された観光コンテンツの宝庫です。
どうぞ安全運転で、いってらっしゃい!

 

▼北しりべし ドライビングガイドマップダウンロード【PDF】▼

 


公共交通機関でお越しのお客様におすすめ【夏編】

散策・トレッキング&ウォーキングで大自然を楽しむ

「マイナスイオン」を胸いっぱいに吸い込みながら自然林を散策。季節ごとに彩りを変える自然の景観。そこに棲む生き物たちとの小さな出会いが、きっと心を豊かにしてくれることでしょう。ゴンドラ営業時には山頂より余市岳トレッキングも人気のアイテムです。

アウトドアアクティビティー・インドアアクティビティーを楽しむ

オムニコートで8面備えるテニスや18hのパークゴルフ、バブルサッカーなどのプレイングメニューをはじめとしてセグウェイやバギー、電動アシストバイクのビークルメニュー。ユーロバンジートランポリンやユーロバブル、ビックチューブスライダーなどのアクティブメニュー。カヤックダッキーやラフティング、キャニオニングなどのアドベンチャーメニューなど様々なメニューでキロロでの思い出を演出いたします。


お車でお越しのお客様におすすめ【冬編】

キロロを拠点にスキーリゾート・スキー場へGO!

キロロ近郊には、1時間余りでスキーリゾートやスキー場が数多く点在しています。
数日で滞在される場合は、是非足を延ばしてみてはいかがでしょうか?
1泊では巡りきれない魅力が満載!アクセスの近い順にご案内いたします。

■朝里川温泉スキー場 (車約40分・6コース)
■小樽天狗山スキー場(車約40分・6コース) 
■スノークルーズオーンズ(車約45分・6コース)
■札幌国際(車約50分・7コース)
■サッポロテイネ(車約60分・7コース)
■ニセコビレッジ(車約60分・27コース)
■ニセコマウンテンリゾートグランヒラフ(車約60分・30コース)
■ニセコアンヌプリ国際スキー場(車約70分・13コース)
■ルスツリゾート(車約70分・37コース)
どうぞ安全運転で、いってらっしゃい!


公共交通機関でお越しのお客様におすすめ【冬編】

世界屈指の「パウダースノー」を存分にご堪能

世界に名を馳せるスキーリゾート『ウィスラー』や『バンフ』を詳さに学び、設計された『キロロスノーワールド』のゲレンデは、全21コース。ゴンドラは道内トップクラスの3300mという長さ。滑るほどに起生するパウダースノーが乱舞する。
欧米のスキー場に比べて「スキーが沈まない」「固まらない」特徴を持つ、「キロロ特有のドライでライトなパウダースノー」は、世界のトップライダーも驚愕させる爽快さがスキーヤースノーボードのライダーを虜にさせる。
例年、11月下旬から自然雪にてオープンし5月のゴールデンウィークまで長期にわたる、ゲレンデオープン期間は国内でも他の追随を許しません。また、昨年スタートした「Mountain Club」では、雪山の知識やルールを学ぶこともできパウダーゾーンの優待滑走などうれしいプログラムも利用したい!
趣を変えて、スノーセグウエイやスノーバギー、バナナボートなど仲間やファミリーで楽しめるアクティビティーも豊富。ノースキーヤーやお子様でもチャレンジできる!